​診療メニュー

Medical menu

■ホワイトニング

歯は、食生活や喫煙、加齢などが原因でどうしても年々黄ばんできます。ホワイトニングは、歯を削ることなく特殊な薬剤を使用して歯を白くする審美歯科治療のひとつです。

ここ近年、「お洒落」や「アンチエイジング」などの観点から歯科に対する審美への要求が高まり、ホワイトニングの認知度・利用者も増加傾向にあります。

当院のホワイトニングには、自宅で好きな時間にホワイトニングができる「ホーム・ホワイトニング」があります。

ホームホワイトニング

ホームホワイトニングとは、患者様ご自身で歯のホワイトニングを行って頂く方法です。

歯の型を採らせていただき、専用のマウスピースを作ります。ご自宅でトレーの中に薬液を入れ、歯に装着して一日数時間、数日間装着し、ホワイトニングを行っていただきますので、オフィスホワイトニングとは違い通院の必要がありません。

カウンセリング

患者様のご希望など、お話をお聞きします。
口腔内の様子を見し、ホームホワイトニングについてご説明します

検査、歯型取り

ホワイトニングが出来るかどうか、検査をします。
虫歯、歯周病等の疑いがある場合は、レントゲンを併用しての診査を行います。
問題なく行えると診断された場合、歯の色の診断も行い、写真を撮ります。

クリーニング

歯の表面についた汚れ(歯石や茶しぶ、タバコのヤニ等)を除去し、歯の表面を研磨します。

マウスピース制作

ホームホワイトニングで使用するマウスピースを制作します。

マウスピース・薬剤お渡し

ホームホワイトニングで使用するマウスピースとホワイトニングジェルをお渡しし、使用方法などの説明をいたします。

ご自宅でホワイトニング開始

専用のホワイトニング材をマウスピースに入れ、自宅で 毎日決められた時間に装着します。装着時間は症状や年齢によって異なります。
主治医の指示により所定の装着スケジュールや装着時間がありますので指示に従って行って下さい。

終了

個人差はありますが、2週間ほどでかなり白くなります。
治療後もホワイトニングの効果が持続するように定期的に歯のクリーニングをすると効果的です。

ホームホワイトニングの流れ

ホワイトニングジェル

■喫煙、飲食、加齢による歯の汚れを除去します。薬品や鉱物、外傷、疾病による変色のなかには、同様の効果が期待できない場合もあります。

■通常2~3週間で安定した効果が得られます。

■熱いものや冷たいものに対して、一時的に知覚過敏になることがあります。

■トレー装着時、ジェルをぬりすぎると、一時的に歯ぐきの炎症を起こすことがあります。

■一般的に、治療後、3~5年間は、ほとんど後戻りはできませんが、飲食、喫煙や歯磨きの仕方によって違いがあります。

当院では、ホワイトニングの薬剤にDENTRADE (デントレード)を使用しています。主成分は「過酸化尿素」と「過酸化水素」というもので、過酸化水素のみの漂白成分よりも刺激も少なめです。ホワイトニングの先進国であるアメリカでは2千万人以上がこの治療を受けており、問題は報告されていないと言われていますので安心してお使いください。

白さを保つには・・・

ホワイトングが終了し、得られた歯の白さになっても、その後何もしなければ「後戻り」といって再びエナメル質の構造が以前の状態に戻ってしまう状態と、食物などの日常生活による外来性の着色(茶渋やヤニ・歯石・プラーク)による「再着色」によりだんだんと色調がくすんできます。

ホワイトニングの白さを維持する為には、定期的なクリーニング(1~3か月に一度程度)と定期的なホワイトニング(タッチアップ)が必要となります。詳しくは当院にご相談ください。

〒 636-0073
奈良県北葛城郡河合町広瀬台3-3-7
近鉄田原本線 大輪田駅から徒歩7分
ワーナーマイカルシネマズ西大和すぐ隣